小学校受験の塾について

小学校受験 女子校

お子さまが成長するにあたり、小学校はどこに入れようかとご家庭で相談する
タイミングは必然的にあると思います。
公立、私立、国立の小学校など考え、もし公立小学校への入学を考えない場合は、
お受験はどのように勉強すればいいのか塾は入れた方がいいのかなどわからないこと
だと思います。

先輩ママに話しを聞いてみたいなどと思ったりしますが、誰も心当たりはいません。
と初回のマザーリングでお話しされるお母様もチラホラお見かけします。
ママ友のお母様に変に話しをすれば誤解されるのではないかと心配で・・・進学については口外せずに進めてらっしゃる方も多い印象です。

小学校受験を決められた方は一般的に小学校受験がはじまる一年前からスタートするご家庭が大半ですが、年少さんからゆっくり時間をかけ繰り返し勉強に取り組むご家庭もあります。
ご家族で相談しご自分のお子さまにはどのペースでスタートさせるのがベストか考えて取り組むのが良いかと思います。
マザーリングでご両親とお話しするとまずは小学校受験に得意な幼児教室に通わせればなんとかなると、お考えのご家庭が多くいらっしゃるのが現実です。
有名な大手の塾がいのか、小規模教室(個人塾)がいいのか迷われている方がほとんどです。

お教室選び方の基本


当塾は小さな塾ですが、悩みは多種多様なだなと感じます。
大手の塾と掛け持ちで当塾に通われている方…当塾のみの方…大きなお休みに大きな塾に通われてる方…
大手の塾は比較的に情報量を多く持っています。模擬試験などの申込みも楽です。
またこれからライバルになるようなお子さまが沢山集まっていますので
行動観察の面では身につきます。マンツーマン指導や少人数での授業を基本としている
当塾ではそこは補うことができないので、そのような形で通われている方もいます。

ただ、そんな大手の環境に慣れないお子さまは勉強などに集中できなく
委縮してしまうこともあります。

当塾のような小規模塾は(個人塾)きめ細かく対応ができ、
お子さんの能力にあった勉強のやり方をしマザーリングなどの対応も早く、
大手の塾が苦手のお子さまなどに向いているいえるでしょう。
また大手に通いながらさらに力をつけたい方などは
大手の塾とダブルで通われている傾向があります。
小さい教室を選ばれた場合は教室の特徴、
どんな教材での勉強か行動観察、巧緻性など何に
力を入れているかなども教室選びの一つとして考えていただきたいと思います。

どの教室を選ぶにあたっても料金やカリキュラム(勉強のやり方)体験入学、
マザーリングなどがしっかりした所を選ぶことをおすすめ致します。
まだ子供が小さいため教室選びはすべて親の意思できめることができますが、
人に流されるのではなく、お子さんの性格などを考えて決めてあげて下さい。

また当塾のような小規模教室をお決めになった場合でも
大手の塾模擬や、春、夏、秋、冬の講習のみを受けることをおすすめいたします。
本番のお試験の訓練にもなり、他の環境に身をおくことで人間的にも強くなります。

またご家庭での毎日の積み重ねのお勉強も大切です。
塾だけに頼らず巧緻性など指先の訓練、折り紙や毎日の本の読み聞かせなども
お家で積極的に行ってくだい。

送迎について

幼児教室に通いはじめると送迎があります。
ママお一人での送迎は日々とても大変です。
お父様も是非お子様の送り迎えに協力してください。
また、最近では共働きご家庭の方も非常に多いので、シッターさんの送迎のどちらか一方をお願いされている方もいらっしゃいます。

小学校受験は家族全員の熱意なしでは合格、そして受験自体乗り切れません。
送迎はとても疲れますが習い事をして頑張っているのはお子様です。
時には楽しいことを話しながら送迎の時間をコミュニケーションの時間と考えて下さい。



幼児教育・小学校受験 塾
チャイルドUP赤坂